ぷぃぷぃはっぴぃ~☆
SQUARE ENIX【Final FantasyXI】Cerberusサーバーで活動中のAkalinのプレイ日記☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
デルクフの塔再び
そういえば、開花宣言出てましたね!

今日昼休みに外へ出たら、三分咲きほど桜が咲いておりました(*'-')

もう春なんだなぁと感じさせられました

みなさんは今年のお花見の計画はされましたか?

見頃は来週末あたりかな?

最近ではお花見も進化してきて、自前でコタツを用意したり

発電機を持ち込んだりする人も増えてきましたね

でも私としては昔ながらのスタイルのお花見が一番スキです

天気のいいお昼に手製のお弁当を持って~というスタイル

一度だけ上野公園のお花見をしたことがありますが

場所も当日だとほとんどないし、会社の団体なんかはカラオケでうるさいし

大学のサークルっぽい人達は掛け声がうるさいし

酔って絡んでくる人も中にはいるし

極めつけは公園内をパトカーが走って泥酔者を保護したりと

ちーーーっとも風情もないし、最悪でした(・ε・)

誰も桜なんか気にしてないんだろうなぁーと

昼でも代々木公園なんかはサークルが音楽ガンガン掛けて踊ってうるさかったなぁ

なのでお花見は地元で人があまり少ない地味なとこが一番です


昨日に続きジラMのお話です

例によってネタバレが苦手な方はご注意ください~

実は前回の後そのままの流れで行ってきちゃったのです

一度、モグハウスへ寄ってそれぞれデルクフの塔のカギを取ってきてから集合

デルクフの塔に入るとイベント

そういえば最近全然デルクフに来てなかったなぁーなんて思いながら

そんなことを思ってたらエレベーターに乗らずに階段ぐるぐる登ってしまった

エレベータの???が入ってすぐのことを忘れてて

どこまで登っても???がないなぁーって思ってしまったのです(/ω\)

結局最上階の行き止まりまでいって間違ってることに気付きました(大バカスギw)

もう一回階段を下りてエレベーターへ乗るという無駄な時間を費やしてしまった

これゲームでも画面ないでクルクルまわってると目が疲れます(@д@)

出遅れるもののなんとか天輪の場へ到着

BCに入るメンバーは

h4_a.gifモ/忍★Rさん
h3_a.gif忍/戦★銀次郎さん
e7_b.gif侍/戦★Aさん
t8_b.gif赤/白★優等生Nさん
tt1_a.gif白/黒★あくわさん
akalin.gif垢/臼★私

忍盾さんだけ前回とチェンジです

一応、教科書(ワールドヴァナデールリポート だっけ?正式名称?)で予習

ふむふむ(・ω・)

ハイポーションやヤグドリは必須とな・・・・

いまさら上まで来ちゃったし、そこまで用意する必要もないなぁーと思いながら

戦闘開始(ノ ゜Д゜)ノ ==== ┻━━┻


kamura.jpg


曜日属性のエン系を掛けてくるのでそれだけこまめにディスペルで消す

ケアル補助しつつ、普通の動きで全然OK

最後はまたまたギンさんの微塵隠れで800ダメオーバーで〆w

すごーくあっさり終わってしまった

確かにレベルが想定してるより高いというのがあるかもしれないが

これといって怖いWSが一つもなくって

やはりプロMクリア効果なのかなぁーすごく簡単に思えるのです

楽なのがイイ!という人もあれば

難しいなか攻略法を考えて突破したい!という人もいて

私はどっちかといえば、無論後者なのです

簡単に終わるのはそれなにイイと思うのですが

やはり思い入れに掛ける部分があるのです

このあたりの価値観に関しては人それぞれだと思います


現に私は3年以上たってもメインである赤魔道士がキャップへいってません

それは一気に上げることよりも、その途中、途中の段階で

学ぶべきことがあると思っていたりするからです

今はアトルガン発売へ向けて今までにはない程レベル上げに力を注いでますが

あまり急ぎすぎると基本的は動きを覚えられない気がするのです

これはあくまでの私の進み具合や、覚え方に問題があるのかもしれませんが

メインとして育てるのならばゆっくりゆっくり育てて

どんな場でも対処できるようになりたいというのが理想なのです

特に赤魔道士はそういうことが可能なジョブだと思うので


っとかなり脱線したお話になってしまいました

何を話していたんだっけ?(健忘症?w)

無事にカムラ戦も終わり、残すはミスラとクリスタル

これが終われば憧れの空と言われているトゥー・リアへいけます!

今からどんなとこなんか胸トキメキます

よくラピュタに似てると聞くので、そのあたりも確めたいですね~


それでは今週はこの辺で!

みなさんよい週末を~


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
赤魔道士は本当に学ぶべきことが沢山あるよね。
自分が赤やっていて本当に良かったと思います。

赤魔道士は表舞台は似合わず、影でPTを支える
縁の下の力持ちですが、ガンガッテくださいね。

そうそう、空にいけるようになったら
片手剣スキル上げはもとより、ぜひ短剣スキルを上げてくださいな。

エナジードレインでMPを吸うことができれば
エレ狩りに拍車がかかりますよ(´∀`)
2006/03/24(金) 17:04:41 | URL | レイスト #gBiuX0yY[ 編集]
うんうん
赤は中の人の実力でかなり性能左右されますからね~
赤メインの人は常に精進するよう
宿命付けられてるのかも^^;
ソレが楽しんですけどね~♪
空に行ったら、是非クエスト「神威」にチャレンジしてください!
おいらもこれまだクリア出来てないけど
やりがいのあるクエです
(ネタバレしちゃうから詳細はここでは書かないが)
2006/03/24(金) 17:39:02 | URL | Roi #nLnvUwLc[ 編集]
★レイストさん
赤魔道士は縁の下の力持ちっていうポジションがぴったりだと思います
その仕事をきっちりこなせるようになるのが
目標ですね!
片手剣はなんとか175になれたので、今は短剣を
ちょうど上げてるとこです~
エレ狩り用に是非とも上げなくては(*'-')
アドバイスありがとうございます

★Roiさん
やはり赤魔道士ってその人の個性がそのまま
プレイスタイルになりますよね!
同じ赤でも両極端なスタイルもいるし
そこをどう育てていくか?
というところが難しいですが、面白い部分でもあります
神威もいつかいってみたいですね~
いつかここで紹介できる日が来るといいなぁ
2006/03/27(月) 10:02:02 | URL | あかりん #H6RSI4P.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。